ショップブログ

FLHTCUTG Tri Glide Ultra Custom トライグライドウルトラのカスタム

FLHTCUTG トライグライド ウルトラのカスタム

今回VAROCKで初の、トライクカスタムの対応させていただきました。
ハンドル交換や電飾系パーツの取付、その他アクセサリー類の取付等、
対応させていただきましたので、それぞれ紹介したいと思います。

まずは全体のビフォーアフター画像から

ハーレーダビッドソン FLHTCUTG トライグライドウルトラのカスタム前の画像

ハーレー トライクのカスタム後の画像

補助ライトと、フェアリングにシーケンシャルライトを取り付けたのでフロントの存在感が増してます。
また、フェアリングベントアクセントも付いて更に高級感が出ました。

ハンドル交換

純正ハンドルから、Wild1の10インチハンドルに交換です。
画像でも分かるように良い感じに高くなりました。

トライクの場合、二輪と違って車体を倒せない為、コーナリング時のハンドル操作がとても重要になります。
ハンドルが低すぎても高すぎても操作性が悪くなるので、今回ちょうど良い高さになったと思います。
また、今回のハンドルについてはグリップヒーターも併せて付いてますので真冬の運転でもバッチリです。

トライグライドのハンドル交換前の画像

ハーレーのトライク トライグライドのハンドル交換後

補助ライト・フェアリングシーケンシャルウインカー・フェアリングベントアクセント取付

補助ライトはRIVCO Productsの4.5インチ、ウインカー付きのタイプです。
色もクロームなので全体のブラックに合ってます。

フェアリングに付けたシーケンシャルウインカーはkuryakyn(クリアキン)のL.E.D. Bat Lashesです。
シーケンシャルウインカー(連鎖式点灯方向指示器)は日本でも2015年に法改正され解禁となりました。
アウディーやレクサスなどの高級車に標準装備されてますね。

ベントアクセントもクリアキン製のもので、LEDが内蔵されてあり夜間のドレスアップにもオススメです。

トライグライドに補助ライトを取り付けた画像

フェアリングシーケンシャルウインカーの画像

インナーフェアリングゲージトリム・前後スピーカートリム取付

インナーフェアリングゲージトリム(メーター周り)と、
前後のスピーカーにクロームのトリムを取り付けました。

ミッドフレームエアデフトリム・リアマッドフラップ取付

ミッドフレームエアデフトリムは、画像のプライマリーカバーとシートの間に付いてるパーツです。
ブラックとクロームが良い感じにバランス取れてますね。

ミッドフレームエアデフトリムの画像

リアマッドフラップはkuryakyn(クリアキン)製を取り付けました。
このようなパーツをさりげなく付けてると格好いいです。

トライグライドのリア部分の画像

ハーレートライクを後ろから見た画像

補助ライト、シーケンシャルウインカーを点灯させた時の画像はこちら

以上、今回はトライグライドのドレスアップカスタムのご紹介でした。

カスタムのご相談等、以下の問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    お問い合わせはこちらから

    氏名
    メールアドレス
    電話番号
    お問い合わせ項目
    お問い合わせ内容

    -ショップブログ

    Copyright© VAROCK - MOTORCYCLE & PARTS - , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.